HMB極ボディ 飲み方

MENU

HMB極ボディは飲み方ひとつで効果は変わる?

HMB極ボディの飲み方

筋肉増強に、体の引き締めに、ダイエットに効果的だと話題になっているHMBサプリの「HMB極ボディ」ですが、どうやらその飲み方によって効果の方も変わってしまうようです。

 

どうせ飲むのなら正しい飲み方をして効率的に体を変えていきたいですよね。

 

ここではHMB極ボディの効果的な飲み方をお伝えしていきたいと思います。

 

HMB極ボディは毎日飲むことが大切

HMB極ボディはトレーニングをする日だけでなく、毎日飲むことが大切です。

 

トレーニングをすると筋肉が損傷を起こしますが回復するのに3日程度かかると言われています。

 

なのでトレーニングをしない日でも筋肉の回復を助けるためにHMB極ボディを毎日飲むようにしましょう。

 

日々の生活でも筋肉は何かと使いますし、HMB極ボディは筋肉の維持や成長に役立つのでぜひ継続して下さいね。

HMB極ボディはどのくらい飲めばいい?

HMB極ボディは一日に3粒が目安とされています。

 

HMBには推奨摂取量というのがあり3000rが一番効果的な量だと研究で分かってます。

 

多く摂取しすぎると逆に効果が半減してしまうそうなので多く飲めば良いというものではありません!

 

HMB極ボディは3粒で一日の摂取量を取れるようになっているので、一度に多く飲むよりも3粒を毎日継続することの方が大切です。

HMB極ボディを飲むタイミングは?

HMB極ボディは特に飲むタイミングが決まっているわけではなく、自分の生活に合わせて飲みやすい時間に飲むことができます。

 

なので自分の忘れにくくいタイミングというのを作ると習慣化しやすいと思います。

 

ただ、血中のHMBの濃度を一定にしておくために一度に3粒飲むのでなく3回に分けて飲むのがいいですね。

 

またHMBは摂取後30分後に血中濃度がピークを迎えます。

 

HMBには筋肉の損傷を抑える働きもあるので、トレーニングをする日はトレーニングの30分前に飲むのも効果的です。

 

トレーニングをする日  起床後、トレーニング前(または筋トレ後)、就寝前
トレーニングをしない日 起床後、昼食後、就寝前

 

このように一日の中で自分の目的に合わせてタイミングを調整しながら、間隔を開けて飲むようにして下さい。

食事に気をつけて効率アップ。プロテインとの併用もグッド!

トレーニングの効果を最大限にアップさせるためには筋肉の生成に必要な栄養素を十分に摂ることが必要です。

 

確かにHMB極ボディには必須アミノ酸がバランスよく吸収されやすい形で配合されているのですが、その効果は体内に十分なタンパク質をはじめとする各栄養素が十分に足りているときに効果を最大限に発揮することができます。

 

なのでHMB極ボディを飲むだけでなく、普段の食事でもタンパク質やビタミン、ミネラルがしっかりと摂れるように気をつけることが効果を実感する近道となります。

 

運動後30〜45分はゴールデンタイムと言われ、筋肉が作られやすいタイミングだとされています。

 

この時間にしっかりと栄養素を補給するとその栄養素は筋肉の疲労回復や筋肉合成に使われやすくなります。

 

ですが、運動した後にすぐ食事をするのは難しいことが多いですよね。

 

そんなときにはプロテインなどが手軽に栄養補給できるのでオススメです。

HMB極ボディで効率よく憧れの体型に!

HMB極ボディの飲み方を見てきましたが、飲み方一つで効率良くボディーメイクができるかどうか変わってしまうということがお分かりになったのではないでしょうか。

 

HMB極ボディは飲めばすぐに効果がでるといった即効性はないので毎日根気よく続けることが大切です。

 

といってもサプリタイプで手軽に飲めるので習慣化させてぜひ理想のボディーを手にして下さいね♪

 

↓HMB極ボディの公式サイト
https://kiwami-body.jp